妊婦さんに抱き枕がおすすめの理由と選び方

お腹に宿った小さな命を、大切に育む妊婦さん。お腹が大きくなると横になるのも大変なのですが、抱き枕は便利です。抱き枕を使えば、安定した横寝姿勢が可能となり疲労を残しません。この記事を読むことで、妊婦さんにおすすめする抱き枕の選び方がわかります。

妊婦さんに抱き枕をおすすめする理由

妊娠中は肉体的にも、精神的にも不安がつきまといます。この不安を和らげてくれるのが抱き枕です。できればお腹が大きくなる前から、抱き枕に慣れておきたいもの。ここでは妊婦さんに抱き枕をおすすめする理由を解説します。

妊婦さんがラクなシムス姿勢をサポート

シムス位

妊婦さんがラクに休めるシムス姿勢(シムス位)をご存じでしょうか。抱き枕を自然に抱えることで、シムス姿勢を正しく維持できます。抱き枕の特徴的な形状により、大きくなったお腹でも優しくサポート。長い妊娠期間における疲労回復を助け、効果的な休息をもたらしてくれます。

柔らかい枕を抱える行為が安らぎに

抱き枕がもたらす効果は肉体的なものだけではありません。抱き枕を抱えることで、ほっとする精神的な安らぎが得られます。柔らかく、やさしい肌触りの枕に包まれる感覚は母体のような安心感。抱き枕には妊娠中における心のケアも期待できるのです。

妊婦さんにおすすめする抱き枕の選び方

妊婦さんにぜひとも使ってほしい抱き枕ですが、どうやって選べば良いでしょうか。ここで押さえておきたいポイントは以下の3点です。
・抱き枕の形状で選ぶ
・抱き枕の中綿素材で選ぶ
・抱き枕のお手入れ方法で選ぶ
それでは順に解説していきます。

抱き枕の形状で選ぶ

一口に抱き枕といっても、さまざまな形が販売されています。それぞれの特徴を理解して自分に合う枕を選びたいものです。ここでは妊婦さんにおすすめの形状にスポットを当てて解説していきます。

大きなお腹がフィットする三日月タイプ

大きくなった妊婦さんのお腹がすっぽり収まる三日月タイプ。妊婦さん向け抱き枕としてはオーソドックスな形状です。ゆるくカーブした三日月形状はお腹の大きい体にもピッタリフィット。とても簡単にシムス姿勢を維持できます。形がシンプルなので、枕カバーを自作しやすいのも特徴のひとつです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B09V7F16HF

柔軟に対応できる流線タイプ

どんな人にも使いやすく、ユーティリティに使えるのが流線タイプです。流れるS字のような形状で、大きなお腹にもピタリとフィットします。枕の上下向きを変えることで凹凸の大きさも調整可能。妊娠初期から、出産目前の大きなお腹でも柔軟に対応できます。

https://www.king-makura.com/products/od-i

頭をしっかりサポートするL字タイプ

頭をのせるスペースが広めに設けられているのがL字タイプ。普段から高めの枕を好む人はこちらがおすすめです。頭をしっかりとサポートするので、妊娠初期の仰向け寝にも対応できます。枕の上下を変えて足を枕にのせれば、足のむくみ対策としても活用可能です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B06WV7C1RR

体全体と包み込むU字タイプ

体がすっぽりと収まり、体全体が包み込まれる感覚のU字タイプ。左右どちらの横向き寝でも対応できます。お腹側に加えて、背中にもクッションがあるので安心感は段違いです。布団の上に限らず、ソファでも体を支えるクッションとして活用できます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01B2MCWMS/

抱き枕の中綿素材で選ぶ

抱き枕に使用される中綿素材は主にポリエステル綿とマイクロビーズです。それぞれの特徴を知り、ニーズに合ったものを選びましょう。

軽くてふわふわのポリエステル綿

ポリエステル綿繊維

軽くて通気性に優れ、比較的安価であるポリエステル綿。人口繊維を綿状に加工し、クッション性を持たせています。ふわふわとした感触でモコモコのボリューム感が魅力です。

H4自在に動いてフィット感抜群のマイクロビーズ

マイクロビーズ

さらさらとした極小のマイクロビーズも枕によく使われる素材です。流動性に優れており、どんな体型でも形を変えてフィットします。ムニムニとした触り心地はいつまでも抱き続けたくなる感触。自在に動くマイクロビーズが荷重分散を助け、枕全体で体を支えます。

抱き枕のお手入れ方法で選ぶ

抱き枕は商品によってお手入れ方法が異なります。誤った取り扱いは、枕本体の破損や機能喪失に繋がりかねません。洗濯タグの表示を確認して、正しくお手入れすれば清潔に保管、維持できます。上手にお手入れしながら、長く抱き枕と付き合っていきましょう。

脱着可能なカバーはこまめな洗濯を

ほとんどの抱き枕はカバーを取り外すことができます。洗濯機で洗えるものが多いので、こまめにお手入れしましょう。特殊な生地でなければ乾きも早いので、スキマ時間に洗濯も可能。毎日使う抱き枕なので、スペアカバーがあるとより便利です。

枕本体を丸洗いか部分洗い

枕本体は洗濯機で洗えるものや、手洗い可能なものがあります。洗浄頻度としては、年に数回のお手入れで十分でしょう。いずれにしても重要なのは乾燥時間。中綿素材もしっかり乾燥させないと雑菌が繁殖し、不衛生となります。乾燥には数日間必要であることを意識し、洗うタイミングを見極めましょう。

洗えないタイプは濡れタオルで手入れ

本体を水洗いできないものは、汚れ部分を濡れタオルで拭きましょう。局所的な汚れなら部分洗いで十分です。ただし、洗えない商品でも定期的な天日干しは必要です。枕内部の湿気をしっかり乾燥させましょう。においが気になるときは消臭スプレーを使うのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか。
大切な命をお腹に宿す妊娠期間。効果的な休息を得るために、抱き枕をおすすめします。自分にぴったりの抱き枕を選び、良質な睡眠と休息を獲得しましょう。