横向き寝に合う横向き枕の特徴は?おすすめの枕も紹介!

自分に合った枕を探す際に、寝る姿勢に適しているかも大事になります。寝具の改善で、肩や首が痛くなりがち・寝つきが悪いといった悩みも解消したいところ。この記事では、横向き寝に合う横向き枕の特徴や、おすすめの枕を紹介しています。

横向き寝に適した枕の特徴3

横向き寝に適した枕の特徴は下記の3つです。

1.「枕の高さが自分に合っている」

2.「寝返りを打ちやすい」

3.「体圧分散性が適切」

1つずつ見ていきましょう。

1.「枕の高さが自分に合っている」

横向きで寝た際、首の骨や背筋が床と並行になっていれば、枕の高さが合っているということです。

丁度良い高さは人それぞれですが、基本的には10㎝くらいの高さが基準になります。

 

2.「寝返りを打ちやすい」

寝返りの打ちやすさは、睡眠の心地よさにも直結します。

一般的には、硬すぎず柔らかすぎない枕がベストです。

なお枕に使われている素材も重視すると良いでしょう。

 

3.「体圧分散性が適切」

体圧分散性とは、就寝中における体の圧力をなるべく分散させることです。

圧力を分散させることで、体の一部に負担が集まるのを防ぐ狙いがあります。

 

横向き寝で合わない枕を使うと肩や首の痛みの原因に

横向き寝は体の片側に負担が集まるため、合っていない枕を使うと肩や首の痛みの原因になります。

また頭痛や腰痛など、肩こりや首こりの他にも影響を及ぼす可能性があります。

原因としては下記の理由が挙げられるでしょう。

  • 正しい姿勢で寝ていない
  • 枕が高すぎる・低すぎる
  • 体の片側に負担が集中している

このように横向き寝において、合う横向き枕を使うことは重要です。

横向き寝は抱き枕を使うのもおすすめ

横向き寝をする人は、抱き枕を使う方法もあります。

抱き枕は体への負担を分散させるため、体圧分散性に優れている枕でもあります。

抱き枕には寝るときの姿勢をサポートする目的があり、妊婦さんなどにもおすすめできる枕です。

ただし抱き枕もサイズや使われている素材は異なっており、自分に合う抱き枕を使用することが大切です。

他に抱き枕は気持ちをリラックスさせやすく、ストレスを極力抑えた状態の睡眠は快眠にも繋がりやすくなるでしょう。

おすすめの抱き枕(横向き枕)は「王様の抱き枕」

王様の抱き枕

横向き寝の方におすすめしたいのが「王様の抱き枕」です。

王様シリーズは「王様の夢枕」が有名ですが、「王様の抱き枕」も購入者や利用者から高い評価を得ています。

王様の抱き枕シリーズは下記の通りです。

抱き枕のリスト

20224月時点

なお、王様の抱き枕は下記の公式サイトから購入可能です。

王様の抱き枕シリーズ (king-makura.com)

王様の抱き枕のサイズについて

王様の抱き枕のサイズは下記の通りです。

抱き枕のサイズ

20224月時点

<h3>王様の抱き枕のカバー(素材)について

王様の抱き枕に使われている枕のカバーは下記の通りです。

カバーの種類

20224月時点

まとめ

この記事では、横向き寝に合う横向き枕の特徴や、おすすめの横向き枕を紹介しました。

自分に合っていない枕を使い続けると、寝不足や体のコンディションにも影響がでてくるおそれがあります。

王様の抱き枕は購入後、20日以内だったら返品もできます。

まずは試しに購入して、使用感を確かめてみるのも良いのではないでしょうか。

この記事が少しでも参考になったなら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。